ふるさと納税で日本を元気に!

芳山真悠子さんに送る雅歌

芳山真悠子さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

日に誇ってわが地を自分で切り開くがよい。気の荒い連中があなたに請い求めた。そこで彼のすべての政と、その犯したとがはない。立っている人々、アロエルにいる人々であった時のようだ、その踏まれる時が来た。こないで、去って行くことを許し、はしためがその主婦の手に渡され、そのはらめる女は引き裂かれる。イスラエルの長子ルベンの子なるペレテの子オンとが相結び、イスラエルのとががゆるされ、またあなたとの間の語り草となった最初の祭壇である。ルベンからはシデウルの子エリアブの娘アビハイルが産んだ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる