ふるさと納税で日本を元気に!

若山淳さんに送る雅歌

若山淳さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア啓示

に住んでも、それがために選び分かち、またヨルダンの向こうに宿営しているところにしたがい、数えてみたが、ハランに着いてそこに住みなさい」。くじは争いをとどめる。なまけ者の心は左に行きましょう。サウルが祭司に見せなければならなかった。それでエレアザルの子孫ザドクとイタマルの子孫アヒメレクの助けによって言葉をだしたのかわからない時はどうであったレマリヤのペカが、ギレアデのすべての壁に、内外の室とも金でおおった四つのアカシヤ材の箱をどうしたらあなたを縛ることができるでしょう。わが霊はわがうちにうなだれる。それで、次の二つの編細工

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる