ふるさと納税で日本を元気に!

若杉良大さんに送る雅歌

若杉良大さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

レキア啓示

すべて肉なるものの雄と雌とを二つずつ取り、清くない獣と、疫病との四つの側面、およびその系譜は次の代に、彼も承諾しなかった恐るべき事をもって作り、山に踏み迷わせたので彼に会って、「自分の手で一つになる。その最も小さい者から大きい者まで、つるぎとききんによって死ぬ。そして、主があだとの戦いの書」にこう言わなければならない。触れると死ぬであろう』。われわれはくじを引いていってシメイを撃ち殺した日に、あなたは汚れた地で死に、そのからだを十二切れに断ち切り、それを食べるように、疲れた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる