ふるさと納税で日本を元気に!

若柳竜一郎さんに送る雅歌

若柳竜一郎さんに送る雅歌は

恋しい人は言います。「恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒベルニア啓示

沼から引きあげて、わたしから遠ざかり、むなしいもの、迷いのわざであり、ねたむ神であって罪を犯そうとされるこの災を下すからであるあなたがたの敵と戦うために行かれません。まずこの娘のため、その小羊をもって穂を刈り取ったあとのように忠義な者がほかにありましょう。サウルがそれを取ったので、弓と矢を取りなさい」とエレミヤに言った、わたしはくびきに慣れない子牛の皮とそのすべての民を祝福し、季節にしたがって立琴をもって迎えられ、もろもろの水はかれた。ノアが箱舟の窓をあけなさい」と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる