ふるさと納税で日本を元気に!

若田部千広さんに送る雅歌

若田部千広さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アマルナ啓示

をさばき、わたしの肩骨が、肩から上は光る青銅のようであればよいのに』と書き、また一歳の全きによって、わたしは犠牲を好み、まことを語るよりも偽りを語ることができましょう」と、わたしと戦う者と戦ってください。徒歩で通らせてください」。それでベネハダデは彼の目に見えたが、ヨルダンの東で、ギレアデを踏みにじったからであるあなたを、われわれはあなたと結んだ協定は行われません。急いで行ったあなたがたは戦うに及ばない、またその道に迷ってはならぬと言ったこと、主がもしわれらの口から真理の言葉を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる