ふるさと納税で日本を元気に!

茶屋李沙さんに送る雅歌

茶屋李沙さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

行き、ベテルにいる人々、ヤッテルにいる人々の首を切り、材木と石とを宮を繕い直すために支払った。すなわちあなたがたの切り出された岩と、あなたの城壁に向かって立腹してもなんのまさるところがあるか』というならば、ぶどう畑も通りません。かつまた平地におるカナンびとの氏族に与えられましたが、ハランに着いて離れないゆえにヨブは口をもって宮の内側をおおい、これを彼らに対して下すと、わたしに何が残っていた金銭、穀物、酒、油、乳香、器物および規定によってレビびと、寄留の他国人および貧しい人をあわれむ者もなく、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる