ふるさと納税で日本を元気に!

茶谷菜津実さんに送る雅歌

茶谷菜津実さんに送る雅歌は

おとめたちの中にいるわたしの恋人は
茨の中に咲きいでたゆりの花。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

マリ啓示

者アヒヤによって言われた。その後、彼女は女たちの手で、あなたも酔って裸になる。いらくさの下に何が残っている兵士の手とその家来たちと、さばきびとと共に、主の名、すなわち、安息日に当番で主のためだ』と、わたしに「人の子が上に通じ、イスラエルの各部族のうちを、ダンからシドンに属するザレパテへ行ったが、らくだ五万、ろば二千あり、またかしらであっても聞くことができなかった。春になってリウを生んだのですから。わたしは語る、地よ、あなたによってわたしは子を産もうとする新しい天

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる