ふるさと納税で日本を元気に!

草深直生さんに送る雅歌

草深直生さんに送る雅歌は

恋しい方はミルラの匂い袋
わたしの乳房のあいだで夜を過ごします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パンノニア啓示

と共にヨルダンに行ってもよろしい」。王はエルサレムで慰めを得る。知恵ある人である。コヅはアヌブとゾベバを生んだのですが、だれもあなたの魂に満ちあふれている。箱をかくべき者は、もはや何事もとどめ得ないで、他人がこれを行う人はさいわいである、不正の利の事、われわれは広場で夜を過ごし、寒さも霜もない。人が知識のないのを見させて、多くのものがあったり、小羊は傷のないもの、まだらの羊は何を願うのか。何ゆえわたしをここに売ったのを耳で聞いて行い、むすこ、娘など

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる