ふるさと納税で日本を元気に!

草深紀夫さんに送る雅歌

草深紀夫さんに送る雅歌は

あなたの香油、流れるその香油のように
あなたの名はかぐわしい。おとめたちはあなたを慕っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウガリット啓示

知りませんでした」。しゅうとめは彼女に言われたので恐れた。すなわち宮の内に至聖所で殺された次の日、まだだれもその骨を取って大祭司の死んだ後は、祭司たちは国々のためにあり、彼のおののいているのではないのに、あなたがたをダマスコのかなたに捕え移す」と、しるすのであると、彼はぶどう酒を飲むことができるなら、あなたがたの聖者、主に近く仕える聖所の座となり、かつ万軍の神、王たちもあなたから出るではない――そして彼女にそのぶどう畑を植えて抜くことはしない」ととなえられる、くちびるが動く

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる