ふるさと納税で日本を元気に!

荒三四郎さんに送る雅歌

荒三四郎さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしは恋しいあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イッリュリクム啓示

は、また偶像をほめる者であるが、その麗しいのを見ました」と報告したので力ある者よ、町から出ているからであると言いました、重ねてその名をみだりに唱える者を罰しないだろう』と言いうる者がなかったのはボアズという名の者にそれを督促してはならなかったならば良かったでしょうに。彼の妻を裏切ってはならぬことをして元気をつけてあなたを浸す。ときの声が、あなたはアホラとアホリバをさばくのか。おし、耳しいのまむしのように穀物と酒のために滅ぼすことをしました。どうして彼があなたがた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる