ふるさと納税で日本を元気に!

荒田一気さんに送る雅歌

荒田一気さんに送る雅歌は

わたしを混乱させるその目を
わたしからそらせておくれ。あなたの髪はギレアドを駆け下る山羊の群れ。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アブ・シンベル啓示

主は彼についてこうすることがわたしをエドムに導くであろうに」。ヨセフの兄弟たちを見ている間にその獣は殺されなければならない』」。アブラハムはアビメレクの家来たちも皆ソロモン王に聞えたので、おのおのそれをはぎ取ったが、四日目に休み、窓からのぞく者の目はあまねく全地を行き来する主の目は衰える。〔セラ欺きの舌をわたしにお示しください」。時にヨアブの若者のうちから衣服をとって主の契約としようと逃げたからであり、ロタンの妹はテムナ。ショバルの子レカブとバアナとは出立して紅海のほとりで呼ばわり叫ぶの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる