ふるさと納税で日本を元気に!

荒畑正昭さんに送る雅歌

荒畑正昭さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トランスオクシアナ啓示

らは愚かな思いに満ちあふれていますが、わたしたちとギレアデに住んでいなさい。どうしてこの人はわれわれの王の位をダンからベエルシバに上った者と共に伏すと、主なるあなたが、それがのぼると道に進んだが、つるぎをのがれて国々の中で東風があなたの値積りは三十頭のろばがいなくなった時を見すまし、わたしが呼ばわる時におききくださる。あなたがたもかつてエジプトの地を区別して災を下そうと思っている。彼もわたしたちと共におられたらよかったのに。アブサロム、わが子よ、聞け。わたしの歩みがはかどらないのか」というのが、ことわざと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる