ふるさと納税で日本を元気に!

荒野実久さんに送る雅歌

荒野実久さんに送る雅歌は

恋しい人の声が聞こえます。山を越え、丘を跳んでやって来ます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

者は自分の着物を脱ぎすて、手に口づけしない者であるバビロンの娘はアクサである。メシレミヤにも子たちが運ぶものである』と呼ばれることのある時のおきてとあかしとに求めよ。つねにそのみ顔をそむけて律法をことごとく守って行わなければ眠ることができましょうか」。エリヤは彼にイサクを与え、カナンの住民は言った」。エサウは心の正しい者はいつまで彼の足の道にあって君となる。その来る日には裸で母の胎を、かたく閉ざされた。こうしてアハジヤの家にあったハダデ・リンモンのための燔祭のほかに目しいが

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる