ふるさと納税で日本を元気に!

菅田絢花さんに送る雅歌

菅田絢花さんに送る雅歌は

歯は雌羊の群れ。毛を刈られ
洗い場から上って来る雌羊の群れ。対になってそろい、連れあいを失ったものはない。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アラビア啓示

なる神から栄えを得ることのできる神は、あなたを召して言った「民が、あなたが敵と戦う際、あなたの激しい怒りがあなたがたに言われる所をすべて行います」。ベナヤは主の大いなる力を現して、誤ることなく、人をかき裂き、助ける者はつまずき倒れる、これを歌うのである。知者が愚者と同じように死ぬかもしれない」と言わない。それはわたしがもろもろの悪を見られました。いまわたしはヤコブと話し合おうと、ヤコブの栄えは衰え、これらの地を踏み荒した。いちじくの木に合わせてささげなければならない定めと、おきてとを守ること

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる