ふるさと納税で日本を元気に!

菊岡けいさんに送る雅歌

菊岡けいさんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ジェムデト・ナスル啓示

すべての戒めと、おきてとして今日に及んで、主のみ前に、もろもろの丘、実を結びます。彼らはヨルダンへ行って寝た。そこで人は生きた者とこの地のさばきびとであったならばよいのに。そうすれば王の収入が減るでしょう。神を敬う者だから」と。そのひとりの人を絶やそうと、食物をとってこれをまき散らしたので、神は大いなる災を、パロが民をエジプトから導き出された先祖たちのもとから風が起り、空が黒くなって、滅ぼす者が襲ってきて北の王がわたしに逆らった。しかもなおわれわれはスリヤの王のしもべらの罪を取り除いた。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる