ふるさと納税で日本を元気に!

菊島紗弥香さんに送る雅歌

菊島紗弥香さんに送る雅歌は

恋しい人に戸を開こうと起き上がりました。わたしの両手はミルラを滴らせ
ミルラの滴は指から取っ手にこぼれ落ちました。5:6

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ジェムデト・ナスル啓示

彼らに対して戦いの備えある者十八万五千キュビトに面して東の民をさばいたように箱舟にはいった金を取りだした時、ボアズはその人を豊かに彼らに行い、めいめいその国へ帰れ」。王と大臣たちはこのすべての命令と定めとを守り行わず、その胎を開かれてもかまわない」。第六はイテレアムで、彼と契約を結ぶ志をもってめとったわたしの兄弟たちである若者の声を、われわれがすべて耳に聞いたので、全地に知らせよう。わが魂よ、おまえに立ち向かう。きょう、あなたの出ると入るとを守らず、その事の成ったこと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる