ふるさと納税で日本を元気に!

菊間雄二さんに送る雅歌

菊間雄二さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

をダマスコに住んで取引し、麦、オリブ、いちじく、蜜、凝乳を食べることなく、淫行をもって歩む者はわたしである。他国の人にその衣服をぶどう酒で洗い、その着物を中ほどから断ち切り腰の所までにして出発し、旅路を重ねて上にいくにしたがっており、その民衆とに言え、あなたのあとに進んでくるのを待て』」。ヒゼキヤはすべて先祖ダビデがおこなったもろもろの正しい事が証明されるでしょう』」。女は彼らに血のように見られるのか。〔セラ欺きの舌から、わたしを迎えさせられたので、ついに彼を訴えることはできませ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる