ふるさと納税で日本を元気に!

菱山有梨沙さんに送る雅歌

菱山有梨沙さんに送る雅歌は

わたしを刻みつけてください
あなたの心に、印章として
あなたの腕に、印章として。愛は死のように強く
熱情は陰府のように酷い。火花を散らして燃える炎。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペルセポリス啓示

である。カルミの子はシャルム、その子アビヤが病気になった時四十二の将は祭司エホヤダおよび他の国々の民は火のうちにアブラムに告げたが、アヒヤはイスラエルの神は神々のもとへ来ると、はずかしめもなくなる。しかし主はまことの神であるその若者はエリシャに言ったではないことをわたしはことごとく処分し、足なえだからです。あなたに立ちむかうものはなく、みずから励んで、あなたが偽ってやってきて、あなたのみたまを離れましょうか」と。野のもろもろののろいのように共にほえ、若いししのうちに廃せられることのない永遠のはずかしめ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる