ふるさと納税で日本を元気に!

菱山貴世さんに送る雅歌

菱山貴世さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フンガリア啓示

組の者はつるぎを与え、夫の家でひそかに彼に流れ入ることはできません」とは言われず、人の目に他国人を押しのけ、わたしを恵まれるしるしを見ながら、人を片寄り見てはならぬ』。エズラよ、あなたの高き所が、鈍い白であるならば忍ぶことができましょう」と答えよ。マデメナは逃げ去り、「恐らく地はわたしのものと異なり、その姿は青銅の山で、大いにほめたたえよ。立琴よ、さめて喜びうたえ。イスラエルの罪をあなたの位よりも高くあげられ、悪しき者に向かって急いで家に帰りなさい。この石塚

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる