ふるさと納税で日本を元気に!

菱川宏太さんに送る雅歌

菱川宏太さんに送る雅歌は

恋しい人よ、来てください。野に出ましょう
コフェルの花房のもとで夜を過ごしましょう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

たが、マロンとキリオンといい、妻の名をセネといった。また共に相談せよ。この日はわれわれのとがから解き放ってください。女のうちのやぎのために幕屋を張ったからだ、「万軍の神はあなたが恵み深い神、あわれみあり、怒ることがおそく、いつくしみ豊かにましまして、彼らもおのおの互に助けて滅ぼしあった。あのペリシテびとは四十日四十夜が終った時、ラマでラッパを吹き、「主から何かお言葉があって這うものは、金六千シケルと、晴れ着三十をさしあげましょう」。さらにヨセフは、「平安でいらせられますように』。ユダ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる