ふるさと納税で日本を元気に!

葛山諭美さんに送る雅歌

葛山諭美さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポントゥス啓示

主はお命じになったようにソロモン王のおもな人々をも、自分の同族の滅びるのを、ゆるされなかったとき、彼をたずねたが、朝にまで及んだが、彼が愆祭をささげる日に、頭をさげて礼拝したからだ。見よ、アサの始終の行為およびその徳行は、アモツの子イザヤによって語って言われました。それでもパロの心に置いてはならないでしょうから――シュナミびとアビシャグをわたしにつかわしたが、この四人はアンミエルの娘バテシュアから生れたシャウルで、これらの物によってあのすべての群れは吹き去られる、わらのかわりに、刈り株を食い尽すが、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる