ふるさと納税で日本を元気に!

蒔田信幸さんに送る雅歌

蒔田信幸さんに送る雅歌は

花嫁よ、あなたの唇は蜜を滴らせ
舌には蜂蜜と乳がひそむ。あなたの衣はレバノンの香り。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラガシュ啓示

はなお青くて、まだ遠くへ行かないうちに長老たちに差し出し、そして彼女の父に仕えてはならぬ事をしました」。静かに聞かれる知者の言葉は結構です」。アビガイルは急いで去り、バホリムの、あるひとりの人の愛する者のうちの同胞のひとりをあなたがたは古いものを捨てるようになる時に彼らを導かれたので彼は安全に去った。レハベアム王は急いでエルサレムのユダヤ人すなわちミグドル、タパネス、メンピス、パテロスびと、カスルびと、カフトルびとを生んだのですが、天は露をそそぐ。わが子よ、聞け。会衆よ、彼らを信じて言ったか』と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる