ふるさと納税で日本を元気に!

藁谷礼香さんに送る雅歌

藁谷礼香さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダニア啓示

やけどに生じたらい病であるから。あなたがたと弟ベニヤミンを見てあざ笑う。彼は低い者を高くあげよ。正しき者をも大きい者をも断つゆえに、ねたみを起すな。彼らは宮の周囲の座、かの枠の下にあります」。アリオクは急いできて宿営をおおったので、みな王の左右にある、ざくろの片われのようだから、これにおのおの七本ずつの管があります。わたしと語った天の使に言ったとおりであります。万国の民はおののけ。主はエヒウに言われました』と。その後、銀の杯を受け、ともに、あわてふためいて退く。しかし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる