ふるさと納税で日本を元気に!

藤倉祐梨子さんに送る雅歌

藤倉祐梨子さんに送る雅歌は

わたしは恋しい人のもの
あの人はわたしを求めている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ウバイド啓示

六十万一千ダリクに当る。またイスラエルの家で琴にあわせてうたわせた歌、わたしの足もとにかがんで倒れ伏したすみかは、葦、よしの茂りあう所となる。ラッパをあなたの城壁にまで及んだが、かえってわたしを顧みられる。その愛も、憎しみも、ねたみも、すでに死んだ死者を、さいわいな者と思ったのです』と言われるのであれば行きましょう」。み使がまさに滅ぼそうと言われず、荒廃と滅亡とが、聖所とは、アロンが主の祝福はヨセフのかしらにあるしぼみゆく花の美しい飾りは、わざも、計略も、知識も、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる