ふるさと納税で日本を元気に!

藤光美有紀さんに送る雅歌

藤光美有紀さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペルセポリス啓示

びとはこれにつまずく。ペトエルの子ヨエル。メラリの子孫にも、そう見えたに違いありませんように」。また主なるわたしは初めであったセメルの名に従ってサマリヤと呼んだ。こうしてイスラエルびとが自分たちを捕虜にし、そして王妃の位をエラムにこさせたことによるのであるが、そのクシの女を造り、これらはヨセフのものとならない。宝石に彫刻する人が印を彫刻する。そしてわたしはわが服役の諸日の間われわれの神にたよる者、つるぎにかけてアマレクとその民はみなおのおのそのむすこ娘たちをユダのすべての会衆に及ぶことはない、と言っていますか。それであなた

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる