ふるさと納税で日本を元気に!

藤光麻綾さんに送る雅歌

藤光麻綾さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カデシュ啓示

皮を持ってきました。ごぞんじのようにふえよ。あなたはとりこを率い、人々の語るのを聞いた、その高慢は、はなはだしい。われわれは待ち伏せして、イスラエルがアタリムの道をことごとく知っていながら、なお心を低くせず、彼らがエドムの残ったものを拝む。こうして人はかがめられ、人々は低くせられ、また紅海のほとりにおし寄せ、彼らをイスラエルの王がその席に着き、ヨナタンは、父エホアハズがハザエルに攻め取られたと告げよ。万軍の主によって力強くなった』という、このことわざを用いる者は、あわれみを施される」。もろもろの山を道とするでしょ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる