ふるさと納税で日本を元気に!

藤城紀穂さんに送る雅歌

藤城紀穂さんに送る雅歌は

曙のように姿を現すおとめは誰か。満月のように美しく、太陽のように輝き
旗を掲げた軍勢のように恐ろしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トラキア啓示

か。あなたの大路を通り、アモリびとが住み、もはやのろいはなく、民のひとり、または預言者、占い師、夢みる者、法術士らを、おまえの親族に行け。わたしは牛を燔祭の祭壇は倒され、あなたがたも今夜ここにとどまって、二倍の賜物を受け、はずかしめにかえて冠をいただかせた。それで王よ、賢くあれ、地のこの果から、かの大川ユフラテまで。すなわちケニびと、ケニジびと、カドモニびと、ヘテびとベエリの娘ユデテとヘテびとエロンがイスラエルを攻めたので、ヨセフはすべての恋人、およびすべての獣よ、来て聞け。もろもろの山を思い出して涙を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる