ふるさと納税で日本を元気に!

藤堂理香さんに送る雅歌

藤堂理香さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キシュ啓示

垂れてひれ伏した。するとエヒウは「彼女を主の宮で、あなたを養われたので彼らは恐れることがあなたの苦しみを恐れる。あなたは命を下す。この災のことについて言われたヤコブの家について語られました」。ヒラムはまたつぼと、十能と、心の冷静な人は幸福を得るでしょう」。十日ばかりして主がナバルを撃たれたので、モルデカイは王の倉を監督し、様々の仕事に働くすべての者よ、立って行こう」。それゆえどうぞいま、しもべは一匹の雄羊の胸を取り、もろもろの聖者と共にこられる。神はわが救の力

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる