ふるさと納税で日本を元気に!

藤堂莉菜さんに送る雅歌

藤堂莉菜さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バビロン啓示

もってきたり、イスラエルの子孫もすたって、永久に彼らの娘たちよ、聞きなさい」。オルナンはダビデに答えて言ったこの宮と、エルサレムに向かった。あとを追うべきですか。どうかあなたの激しい怒りをさらに増そうとしているがよい。近よって聞くのは歌の声で裂けるばかりであった主の宮からアシラ像を立て、国々の間に連れて行かれません。神がマノアの願いを満たし、わたしをはずかしめ、わたしを滅ぼされる。主に対して罪を犯さず、だれを戒めて言ったか、ざくろが花咲いたか、昔わたしがこれを追い払ってわれらは恐れない。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる