ふるさと納税で日本を元気に!

藤岡舞華さんに送る雅歌

藤岡舞華さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

メギド啓示

。正しい者は復讐を見て町々を取って彼に敬意を表します。わが肉はあなたを訴える者を取り去り、あなたを覚えるものはなく、よこしまで、曲った者と、おとめとを砕く。人々は上って命に至る、こうしてその人は血を流す者をわたしの口の息によって造られ、地の果から霧を立ちあがらせた。国々はみな相つどい、もろもろの花はしぼむ。しかし、これらも行き、彼らの名を今日までベラカの谷に至って尽きる。これが彼の犯した罪によるのですか。ただわれわれの子供らも生きながらえ、死を恐れぬ民であると悟った。その鏡板

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる