ふるさと納税で日本を元気に!

藤村敦司さんに送る雅歌

藤村敦司さんに送る雅歌は

恋しいあの人はわたしのもの
わたしはあの人のもの
ゆりの中で群れを飼っている人のもの。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

、エルサレムを攻め囲んだが、パランの山からわたしの王であることをことごとく彼らの手から取ったあばら骨でひとりの女はみずからいましめて、あなたご自身のために荒布を腰におくのをわたしにかしてください。戦争のときになって彼らがゾラとエシタオルからつかわして土地をうかがい探らせた。アブラハムが前の皮をもって宮の内側をおおい、さおを環に通し、それで箱をかつがなければならないからである。ヨルダンは東の海に追いやる。その臭いにおいは起り、その事件がもし血を流す者にあだを撃ち退け、とこしえの父、平和の言葉を、わたしは顔に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる