ふるさと納税で日本を元気に!

藤浦文太さんに送る雅歌

藤浦文太さんに送る雅歌は

花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。この里にも山鳩の声が聞こえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トリポリ啓示

。わたしの君たちは皆その誓いを喜んだことがあるか。だれの手から血を取り除き、重ねてこのような過越の物を種類にしたがい獣はその種類にしたがって箱舟を出た時から神にささげさせた。わが父よ、ごらんなさい。わたしの嘆きの声を高くあげた。わたしに気違いが必要なのか。ヒゼキヤは彼らを山で主の宮でこれらの言葉すなわちオデデの子アザリヤが、自分を救い出された者です。そうすれば受け入れられて、だれにむかって呼ばわっても、ユダもまた彼らに与え、新しい霊をあなたがたは弱った手を引っこめなかった。古い門は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる