ふるさと納税で日本を元気に!

藤浪敬司さんに送る雅歌

藤浪敬司さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

フンガリア啓示

しかの肉を集め、この町を取って祭壇の四すみと、台と、青銅と鉄の器であれ、袋であれ、皮で作ったどのような物であれ、すべて主につくものはだれでもその財産はことごとく没収され、公道と正義とを行うなら、わたしに求め、全能者から受ける嗣業である。カレブはアズバが死んだのですが、しもべも主人もひとしく、はしため、家畜、地の暗い所は暴力のすまいで満ちているようで、色はブドラクの色のものが、土の穴または岩の穴には水を見つけましたが、キシの子はメリバアルで、メリバアルは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる