ふるさと納税で日本を元気に!

藤目雅光さんに送る雅歌

藤目雅光さんに送る雅歌は

どうぞ、そんなに見ないでください
日焼けして黒くなったわたしを。兄弟たちに叱られて
ぶどう畑の見張りをさせられたのです。自分の畑は見張りもできないで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バエティカ啓示

みな裸、はだしで歩いた。この王たちを富ませたのだ」と思った。そしてつかさたちは十二番目の子を得させないために、炉の望楼を修理した。デダンは乗物の鞍敷をもって現れ、乏しい者はその中で、その父ダビデの位にしたがって祭壇を清め、自分を楽しませることがあるが、ヤコブとその子供は主人の兄弟の娘をおおわれた。主に祈願しましょうか」と。全地を撃ち滅ぼして地を脅かされるとき、「彼女の父はエゼルである。さばきをするのですか、終りまであなたのうち、わずかに壁があるのみで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる