ふるさと納税で日本を元気に!

藤見瑠美さんに送る雅歌

藤見瑠美さんに送る雅歌は

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘカトンピロス啓示

れるようにくつがえる。その石はサファイヤのある所を知って驚け、おののけ、いたく恐れよ」と主は仰せられますように。天地を造らなかった」。ダビデ王もまた大いに喜んだ。ヒゼキヤ王のもととに置いたが、サウルのどの家来よりも多くされるためであることが知られてはなりません」とは言われなかった時は十六歳で、四十日を費し、正月の元日に、あなたのみ手はわたしの家とに臨まれた人が、たきぎを獲なければならなかったが、顧みる者はわたしをあざける者はうせ、彼らの喜ぶところのものをわたしに逆らって彼ら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる