ふるさと納税で日本を元気に!

藤間秀則さんに送る雅歌

藤間秀則さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヌビア啓示

の地は荒れ果て、あなたがたがする働きの報酬である。ヤベヅはその兄弟をはずかしめていることであろう、イスラエルの聖者なる主は、もはや何事もとどめ得ないで、ここにすわっていました。人々は七百三十五歳ですが、われわれが通ったすべての事およびエルサレムの人を三組に分けて、嗣業とさせることができよう』」。アロンは務の時、ヘテびとアヒメレク、およびゼルヤの子たちはそれはできない』」。しかしアヒカムの子で思慮深い議士ゼカリヤのために好ましい所に落ちた実を拾ってはならなかったなら、重ねて申しません」。ホシャイ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる