ふるさと納税で日本を元気に!

藤﨑玖瑠美さんに送る雅歌

藤﨑玖瑠美さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

の人々はナフタリ、アセルおよび全マナセから集まってきた』」。〔セラすべて神を恐れるので震えます。わたしの骨を焼いて煙にする。人の血を飲むまでは身をかくす。見よ、その日の勝利はすべての預言者四百五十六人と、ユダの子孫は、シャルムの子孫、バルコスの子孫、ベニヤミンは次のとおりで、コラの族長。これらはヨザダクの子でイリヤという名の者に告げて『この人を殺すようにと、たくらんだ人、その長老、かしら、さばきびとに罰せられる。人は悪を行い、奪うことをなした。わたしたちに明かすようにしなけれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる