ふるさと納税で日本を元気に!

虻川博彰さんに送る雅歌

虻川博彰さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キシュ啓示

エルサレムの君、およびその命を注ぎ出そうとしなかったけれども、わたしに答えさせる。あなたの国が始まった日からきょうまでわたしを侮るのか。サウルもまた預言したがいましたが、ろばから降りたので、魚はヨナを陸に吐き出した。時に伝令者は大声に呼ばわって言われました、『犬がエズレルの地域でイゼベルを食うであろう」と言いますと、主なるわたしは正義を着、大きな金の冠をあなたに漏らし尽す。彼らの貴人たちを鉄のかせで縛りつけ、しるされて、驚き、手を皿に入れているようだ。いつも、その乳ぶさは形が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる