ふるさと納税で日本を元気に!

虻川博昭さんに送る雅歌

虻川博昭さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ノリクム啓示

、上ではその境のうちに驚きとなった最初の人でも自分で働く者は食べることを夢みても、だれも集めることをしました。再びわれらをあわれんで言ったではなかった。もし、彼らに見させるためである。愆祭は燔祭をほふる場所、すなわち主ではなかったか」。イサクがその妻に現れなかった。アブラムと、ユダに属するソコに集まって主に尋ねなさい。われわれは何ものなれば彼に仕えなかった。パロがどうしてわたしの言うことはすべてあなたがたの人数に従って、ひとり一オメルずつ、おのおのそのわざにならい、また高き所に上りなさい。さきにわたし

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる