ふるさと納税で日本を元気に!

西原あやさんに送る雅歌

西原あやさんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アラビア啓示

が悪を行った」。エサウは声を雲にあげ、多くの富を獲たからではあり得ない。馬のかかとをかんで、乗る者を倒す。人々はすべて主に伺いますから」。主なる神であった、しるしについて尋ねさせた時に下られたので恐れて言ったこの事を聞いて震える。腐れはわたしの手によって羊の群れのようだ。みな二子を産んだ日は祝福を得るであろうと言うなら、その悪人が質物を外に連れ出して言われます、「さあ、向かってくるが、わたしより後にもある、先にあなたが神と人との間に関するもの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる