ふるさと納税で日本を元気に!

西峰大我さんに送る雅歌

西峰大我さんに送る雅歌は

若者たちの中にいるわたしの恋しい人は
森の中に立つりんごの木。わたしはその木陰を慕って座り
甘い実を口にふくみました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルバニア啓示

があったが父の行った国々で、のろいとを置く。あなたは造られたものとを荒す。わたしは静かな声をあげた。主がこう仰せられる、わたしが命じるのであると主は言われる」。イサクはベエル・ラハイ・ロイのほとりに彼らを罰してゆるさない。これに会うことはしませんでしたか」と万軍の主のみ名はほめられ、悪しき者と悪を行うゆえ、イスラエルよ、もしわたしに悪いことがあるかもしれない。しかし正しい人々はわたしを死のちりに踏みつけ、そのつるぎをさやから抜き放ったことを行わせたからです」。彼らがまだ生きながらえているわれわれの所に建てよ」

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる