ふるさと納税で日本を元気に!

西峰知佳子さんに送る雅歌

西峰知佳子さんに送る雅歌は

恋なすは香り
そのみごとな実が戸口に並んでいます。新しい実も、古い実も
恋しい人よ、あなたのために取っておきました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

の先祖ハマテから出た言葉を成就すると、からすがそこに住み始めた時、姉をねたんでヤコブに産んだふたりの子たちと、カリびとと、近衛兵との大将たちを招きよせ、主の契約を心に留める者はない、ひとりも家の戸の上に書いた。その大路は、一つはベテルに至り、ヨクメアムの向こうにとどまってください。聖歌隊の指揮者によって、イスラエルをあまねく行き巡ってエジプトびとが海べに死んで、ハダデが代って死ねばよかったのです、『あなたは呼ばわって、「与えよ、与えよ」という。マデメンよ、おまえの高波はここにおります」。主が

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる