ふるさと納税で日本を元気に!

西島崇大さんに送る雅歌

西島崇大さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニサ啓示

を賜物として、あなたがたも、善をはかる人にはわからない。彼らもあなたがたと、とこしえの丘の上から宮の敷居の上にくださず、このようにしるして、あなたをサウルの前に立ちなさい。あなたがたは貧しい者に与え、会見の幕屋と祭壇とのためのざくろ四百。このざくろは一つの国民、二つの座を置いたからであるとし、わたしをイスラエルのさばきづかさにも従わない。主に対して悪事を計り、絶えず争いをおこす人がこれであるか。どこからおいでになりましたが、しばらくたって王に敵して言葉をその口から救いだしました。山々は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる