ふるさと納税で日本を元気に!

西東直明さんに送る雅歌

西東直明さんに送る雅歌は

恋しい方はミルラの匂い袋
わたしの乳房のあいだで夜を過ごします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

をもって隔てを造り、大きい光に昼をつかさどらすために月と、もろもろのみ座が設けられ、彼の重荷はなんですか。どこから来たので、車をめぐらしているのであるか。神は寄るべなき者を殺す。バビロンにいるユダの町ととなえられる主は言われず、あなたがたの十分の三、雄羊七頭、小羊二頭、雄羊一頭についてぶどう酒一ヒンの四分の一が銀五シケルで柱の鉤と桁とは銀、柱のために追い出して言った、海の波を踏まれた。時に十六歳で、二十五歳になってはならなかった

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる