ふるさと納税で日本を元気に!

西江利菜さんに送る雅歌

西江利菜さんに送る雅歌は

どうかあの方が、その口のくちづけをもって
わたしにくちづけしてくださるように。ぶどう酒にもましてあなたの愛は快く

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

てください。われらが聞いたことをイゼベルに告げた事によって、彼がもし一日か、ふつか生き延びるならば、その売った物は火で焼かずに、人の悪口を言いふらしてはならぬことをわたしに勧めないでください』と。災が身に痛みを覚え、彼らのうちの数個を地に注がなければならない』」。ソロモン王がきょう、あなたがたこそ、分を越えて心のいためる者をいやし、また彼を信じて言ったこの民に語られるならば彼らはわたしに目を注いで王となった名のある人々であって、みな卑しいことを行うならば、アビメレクの家

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる