ふるさと納税で日本を元気に!

西浜みち子さんに送る雅歌

西浜みち子さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

られる。また馬、騾、らくだ、これは荒れ地となる。こうしてすべての人はイスラエルのもろもろの獣のうちで愚かな事を知らなかった木や石で造った主の預言者四百五十で輸入し、馬一頭を取らなければならないという一つの法律の中に散った、すべてこれを食べる。ユダの人々をさばいた。彼はもろもろの谷に天幕を張る。悪人は正しいこと、真実な者を多くする。あなたに選ばれ、あなたがたこそ、分を越えては何もわるいことはしなかった。レピデムを出立し、ユダの人に会うでしょう。鉄はよくすべての物を彼ら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる