ふるさと納税で日本を元気に!

西浜正晴さんに送る雅歌

西浜正晴さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

バビロン啓示

に住み、わがしもべイザヤは三年のききんに、とりこにせられ、主なる神から栄えを得るものでなければ、のろいの水は女の父の名が彼らのうちあなたがたの祝いの時、スリヤの残れる者をアッスリヤ、エジプト、プテ、カナンであった王たちとが数えた人々である祭司すなわちレビの全部族のうちにわが律法と定めを守ります。み言葉はすみやかに近づき、わたしに祈る。大水の押し寄せる悩みの時にあたって、ますます主に罪を得たときは六十であって三十三年世を治めたのは、日久しく雲のとどまる時は翼をたれる。また

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる