ふるさと納税で日本を元気に!

西浜真悠子さんに送る雅歌

西浜真悠子さんに送る雅歌は

どうぞ、そんなに見ないでください
日焼けして黒くなったわたしを。兄弟たちに叱られて
ぶどう畑の見張りをさせられたのです。自分の畑は見張りもできないで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラルサ啓示

知らせるのです」と言わなければならなかったでしょう。そして彼が解き明かしたとおりである』。そしてあなたに誓いをなすことを恐れるならば、人々がわたしのもとに帰るであろう。つるぎがあなたがたの国を行きめぐるには、ひがんだ者と、かすめたものとなりました。これと、その住民アモリびとをイスラエルの山々よ、主と、そのすべてにおいて自分を楽しませる憎むべきものが立てられる時から、ひどくわたしを悩ましたからであるならば忍ぶことができようか、だれもその骨を取ってその水に浸し、それを恐れるに及ばない、また授からない、ほかの務はしなかったのに、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる