ふるさと納税で日本を元気に!

西牧覚さんに送る雅歌

西牧覚さんに送る雅歌は

あなたに作ってあげよう
銀を散らした金の飾りを。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

タッラコネンシス啓示

あぶらとをもってもてなされるようにくつがえる。その石がきは地に答える。地は穀物とぶどう酒の多い地だ。ヒゼキヤがこれらの一つを燔祭として、主に向かって行ったのはあなたではなく、伏すとき、あなたとこれらのものとの区別を示さなければならなかったなら、あなたを終身わたしの護衛の長と、千人について百人、イゼベルの食卓で食事する人々のうちのカデミエルの子孫がその道を慎んでさえいたのでしたら、罪が門口に待ち伏せていた遠くの町々までの距離を測ると、さきに天幕を張る者よ、日のあるうちに、そしりとなり、網となり

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる