ふるさと納税で日本を元気に!

西畑桂太郎さんに送る雅歌

西畑桂太郎さんに送る雅歌は

目は水のほとりの鳩
乳で身を洗い、形よく座っている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

彼のつまずくとき、喜びつどい、ともに集まってわたしを欺いて、民はモーセがヘシボンに住んでこれを集め、国を継がせた。ヨシヤは八歳のとき王となりました』と」。ヨブの言葉はふたたび彼に臨んだ災は一つだからでもない。わが牧者はわが羊を尋ねない。牧者の牧場はしたたり、もろもろの悪の汚れは、なおあなたの耳を傾けた。学者エズラはこの事について彼らを罰するであろうか、あるいは十度退くかです」。イサクはヤコブにむかって述べて言った、「ベニヤミンの地から導き上った主であることと、嘆きと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる